春先の外出での、ファッション小物づかい

春になると、明るめの色をファッションに取り入れるようになります。 手持ちの普段着がベージュや白が基本で、それに黒・グレー・青を組み合わせることが多いです。 秋・冬はその色の組み合わせで十分なのですが、春先にはやや重い気がします。 手持ちの服はなるべく増やさないように、着回しで対応し、小物を少しずつ取り入れて、変化をつけています。 小物も、1アイテムで多くても2色ずつそろえています。 ストールは、水色のガーゼ生地のものと、薄い黄色のものを、帽子は無地のベージュと青系のチェックのものを持っています。 これらをその日のコーディネートに合わせて、外出時に使っています。 飲むだけダイエットって効果があるの? どんな方法がいいの?